土地 札幌 ボトックス H A L ' s W E B L O G   + 再開しました +

プロフィール

HAL

Author:HAL
*2009年6月までの記事は非公開にしています。
外食記事はほぼ自分用メモなので
参考にはならないかも^^


★HAL
東京在住、食べること大好き35歳、A型、水星人(-)。フットワークの軽さには定評あり。だけど基本はぐーたら。時間前行動と団体行動はほぼ不可能。LA→UKと続いた海外生活にピリオドを打ち'07 3月に帰国。旅行と食べ歩き三昧の気ままな生活を満喫し'12 3月に本人も驚く超スピード婚。肩書きが無職から主婦になりました(笑)SADEとカサブランカと猫が好き。
★愛猫LUNA
LA生まれUK育ち東京在住のHALの愛娘。毛長の猫はdocileと猫の本に書いてあったけど全く当てはまらない9歳の女の子。だけど通称LUNA君。甘えん坊の怒りん坊。7歳の時に慢性腎不全を発症、現在闘病中。2歳を過ぎた頃からやや?メタボ気味で現在6.8キロ!体もでかけりゃイビキもでかい。多分バイリンガル。ラバーブラシでブラッシングすると鼻水ぽたぽた落としながら喜びます。(なんで?)

最近の記事
カテゴリー
アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--/--/--//-- * --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2010/06/20//Sun * 00:53
シドニー五日目② ~ブルーマウンテンズ・エコツアー

シドニー五日目① ~ブルーマウンテンズ・エコツアー の続き。
鍾乳洞好きの私がこのツアーで一番楽しみにしていたのが、ここJenolan Caves

Scenic Worldから同じブルーマウンテンズにあるJenolan Caves(ジェノラン鍾乳洞群)へ
車で移動。世界遺産にもブルーマウンテンズとしてエリアで一括登録されているけど、
世界最大かつ最古級の鍾乳洞であることが判明、
単独での登録も可能であったと言われおり、現在単独登録を目指しているのだとか。
一帯には数多くの洞窟が発見されているけど、
観光客が見学できるのはその中の10カ所(ガイド付きでのみ可能)

鍾乳洞内見学は午後から。ランチ前にストロマトライトを見に行きます。
ここも穴があく前は鍾乳洞だったとか。

これが地球大気に大きな影響を与えた生きている化石ストロマトライト・・・。
こういうのが好きな人にはたまらないようだけど、私にとってはただの岩(笑)
とりあえず記念撮影です。

ランチは歴史的建物の中で。
電気のカサさえ、もう製造していない貴重なものらしく電球を交換するのも
決められた人でしかできないそうな。

そしていよいよ中へ!狭い道を進んでいくと神秘的な世界が広がります。
私たちグループ、その他のメンバーを入れて計20人くらいだったかな?
ガイドさんの説明は英語だけど、私たちのツアーガイドさんがバスの中で
よく使われる鍾乳石などの単語をみっちり教えてくれていたので分かりやすかったです。
もちろんガイドさんの説明の合間にツアーガイドさんが日本語でも教えてくれます。

(クリックで大きくなります)
スケールの大きさ、美しすぎる神秘の世界に言葉がでませんでした。
私の中で一番だった秋芳洞超えた(笑)
ここはまた必ず来たい。
今度は、月に数回行われるという鍾乳洞内コンサートに合わせて旅行日程を考えよう。
そして、同じく鍾乳洞好きの姉を連れて来てあげたいなぁ。。。


シドニー五日目③ ~ブルーマウンテンズ・エコツアーに続く。
スポンサーサイト



[TOP]
copyright (C) 2006 H A L ' s W E B L O G   + 再開しました + all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。